痩せやすい体を作るには?

痩せやすい体を作るには、まず代謝を上げることです。

よく知られている「基礎代謝」を上げるためには、筋肉量を増やすことが必要ですから、自分でできる範囲で筋トレを取り入れて、筋肉をつけるようにすることが基本になります。

また、食べたものを消化するためにもエネルギーが消費されます。

これを「食事誘導性熱代謝」と言いますが、この代謝量を上げるためには、食べ方の工夫が大切です。

食事の前には軽くストレッチなどをして体を動かす、なるべく温かいものを食べる、唐辛子や生姜、ネギ、ニンニク、香味野菜などを効果的に使う、できるだけ原型に近いものを食べるなどが挙げられます。

また、朝はしっかりと、夜は軽めに食事をするというのは、この食事誘導性熱代謝量を上げるためにも有効です。

もちろん、スポーツや仕事、家事、通勤、通学など、生活の中でもエネルギーは使われます。

この生活活動代謝量を上げるためには、少しでも体を動かすことです。

さらに、体温を上げるために、白湯や生姜紅茶などの温かい飲み物を飲んだ後の半身浴や足湯も効果的でしょう。

たっぷりと水分を取ること、しっかりと眠ることも大切です。

関連記事

このページの先頭へ