腸もみダイエットの方法

腸もみダイエットでは、お腹を念入りもみほぐすことで腸を活性化させ、お通じを良くする効果を期待するものです。やり方はいくつかあるようですが座ったままできる簡単な腸もみダイエットの方法をを紹介します。おへそを中心に、指3本分の半径で円を描くイメージをしてください。円の上をゆっくりと、6カ所ほど指の腹で押していきます。へそから対象の位置がポイントです。手応えが固いところがあれば、特に丁寧にマッサージをしてみてください。腸もみマッサージは継続が大事です。日に10回ずつを目標にお腹をもんでみてください。寝たままできることも、腸もみダイエットの利点です。体をまっすぐにし、膝立ちで仰向けで行います。腰の下にクッション等をあててマッサージをすることで、一層効率的な作業ができるでしょう。刺激を与えたい部位を押す時は、痛さを覚えるくらいでマッサージをすると効率がアップするようです。腸もみダイエットの成功率を高めるには、生活習慣や食事内容も便秘の解消に配慮することです。食物繊維を意識して摂取し、水分をたくさん取り入れるようにすることで、腸もみダイエットの効率を高めることができるでしょう。

関連記事

このページの先頭へ